年賀状を外注して制作の手間を省こう!方法を紹介

print.net

年賀状を外注するならネットがおすすめ!注文方法を比較

年賀状を外注して制作の手間を省こう!方法を紹介

インク

年賀状は外注がおすすめ

年賀状を自分で制作するとなると、プリンターだけでなく、パソコンや年賀状ソフトまで必要になります。デザインまで自分で考えないといけないので、とても時間が掛かってしまいます。しかし、外注することで、その面倒な作業から解放されます。

色見本

そこまでかからないコスト

外注するのは、費用が掛かってしまうので、あまり利用したくないと感じる方もいるでしょう。ですが、年賀状の印刷に使用するインクジェットプリンタのインクは、5000円前後と意外に高くついてしまします。外注に支払う代金もほとんどかわりません。

男性

外注する方法

年賀状印刷を外注する方法は三つあります。一つ目は、同人誌などの印刷をしている印刷所に依頼する方法です。二つ目は、写真印刷などをしてくれる店舗に直接行く方法です。三つめは、インターネットで注文します。自分に合った方法で外注するといいでしょう。

外注方法のメリットデメリット比較

近くの印刷所に依頼する

近所に印刷所がある方は、直接訪問して注文することができます。安心して依頼することができるでしょう。しかし、ひとつの印刷所しか見ていないので、費用の比較などができずに注文することになります。

インターネットで依頼する

インターネットには数多くの年賀状印刷を受けている業者がいます。その中から自分が利用したいところを探すので、とても選択肢が広いと言えます。しかし、ネット上での注文なので、実際に訪問して注文するより不安があります。

広告募集中